Pocket

40の手習いで今年からピアノを習い始めました。今までの人生で一度もピアノを習った事がなかったのですが、弾けたらいいなあとは思っていました。

しかも楽譜も読めないし。
娘は4歳からピアノを始めたのですが、最近聞かれても良く分からないし、発表会の連弾の練習に付き合ってあげたくても、足を引っ張るばかり。
発表会で子供たちが次々上手に弾くの見ると、自分も弾いてみたくなります。

娘の教科書を使って、弾いてみたりもしましたが、外圧がないと中々続きません。
そこで1回ちゃんと習ってみるのも良いかと思い、娘と同じ先生に親子で連続で習っています。

楽譜は難しくない

ピアノを習い始めて初めて気がついたのは、音譜は意外と読んでいないという事です。
最初の音は読んでますが、1つ分かるとその音を中心に上か下かという見方をします。
今までの楽譜が読めないコンプレックスでしたが、思っていたほど難しくないです。しかも楽譜に弾く指が書いてあったりすると、読まなくても指を置くだけで音が出ます。
楽譜がネックで楽器を始められない人は、そんな心配ないですよ!

ガミガミ言わなくても良くなる

私がピアノを習い始めてから、子供に練習しろと言わなくても良くなりました。

これは嬉しい効果でした。
私が練習し始めると、「次代わって」と言ってやってきます。
相変わらず自分から練習することは余りありませんが(^^;;
しかも最近は自分の方が先輩だという自負があるからか、あまり「どうするのか分からない」とか言ってきません。
私が分からないところがあると先輩風を吹かせて教えてくれます。

右手と左手がバラバラに動かない

子供に比べて大人は頭も体も固いから、本当に右手と左手がバラバラに動きません。
しかもペダルを使うのに足が加わると、もう訳が分からなくなります。

本当は左手を上げたいのに、足上げちゃったり…。
それでも先生は子供には厳しいけど、大人には優しいので、何とか続けています。

1年は頑張ってみようと決めているので、せめて左手がコード以外が弾ける様になりたいです。

 

ブログランキングに参加しています。下のアイコンを押して頂けると、そのポイントが加算され、ランキングに反映されます。どうぞご協力よろしくお願い致します。↓

ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へ にほんブログ村

 

Pocket


About the Author

かーず459

不惑の40代会社員&子育て真っ最中。 趣味は手帳のカスタマイズと工作と字手紙。

Continue Reading...

40の手習いで今年からピアノを習い始めました。今までの人生で一度もピアノを習った事がなかったのですが…

Read Post

40の手習いで今年からピアノを習い始めました。今までの人生で一度もピアノを習った事がなかったのですが…

Read Post

One thought on “40の手習いでピアノを習い始めて初めて気がついた3つのこと

  1. Pingback: ピアノの発表会にチャレンジ | 和んだふるDAYS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です