Pocket

haha【母】mother
【日常のあるある】It happens.

ムラマツエリコさんと、なかがわみどりさんの「おかあさんとあたし」を読みました。
作者が子供だった頃のお母さんとの日常の本当に何でもない一瞬について書いてあります。

ストーリー

ストーリーという程のものはないです。日常の瞬間を切り取った絵がいくつも描かれているといった感じです。
買物いったり、起こされたり、お出かけしたり、公園いったり、本当に日常の一言だっりが詰まっています。
それが、どこのウチでもある様な小さな「あるある」に共感できるんですよね。

娘とあるあるを共有

私がこの本を読んでいると、娘もやって来て二人で一緒に読みました。
多分私はお母さん目線で、娘はわたし目線で読んでいるのですが、二人とも共感するとこは「あるある」と言いながらよみました。
おかあさんとわたし風に書くとこんな感じ↓aruaru

まとめ

そういえば子供の頃の思い出って、何でもない夏休みの一日の、夏の暑さとか、床が涼しかったとか、お昼がソウメン嫌だな〜とか、そういうどうでもいい事だったりします。
だからこの本が癒されるんだろうなと思いました。すごく言葉にはしずらいけどステキな本です。

おかあさんとあたし。1&2

おかあさんとあたし。1&2

  • 作者:k.m.p.
  • 出版社:大和書房
  • 発売日: 2014-04-16

ブログランキングに参加しています。下のアイコンを押して頂けると、そのポイントが加算され、ランキングに反映されます。どうぞご協力よろしくお願い致します。↓

   にほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へ にほんブログ村ブログランキングへ 

 

Pocket


Categories: 学びの体験 書評

About the Author

かーず459

不惑の40代会社員&子育て真っ最中。 趣味は手帳のカスタマイズと工作と字手紙。

Continue Reading...

【母】mother 【日常のあるある】It happens. ムラマツエリコさんと、なかがわみどりさ…

Read Post

【母】mother 【日常のあるある】It happens. ムラマツエリコさんと、なかがわみどりさ…

Read Post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です