Pocket

村山彩さんの「あなたは半年前に食べたものでできている」を読みました。
 
人間はもともと食欲センサーがあり、それなりに運動や食事に気をつかって生活していれば、自分の食べたいものが自然と分かるはずだそうです。
そのセンサーが現代人は壊れている人がいかに多いか。
 
私も最近チョコレートが無性に食べたい日々が続いているので、どうしたらお昼ご飯の後にスイーツを食べずに済むかを考える為に読んでみました。

まずは20分運動を

正しい食欲のセンサーを手に入れるには、20分汗ばむくらいの運動をすることだそうです。
私は結構毎日ストレッチとかしてますけど、汗ばまないです。
”目安としては体全体で汗をかくくらい。
体の細胞が動きだし、滞留していた悪い物がが外にだされていきます。そして、たまった脂肪も燃やされていきます。”
この本の中では一番ランニングを勧めています。
ランニングは基本的に一人でできるし、道具もいらないし、時間も自分の好きな時に行けるし、制約が少ないのがいい所ですよね。
私も数年前は毎日走っていたのですが、走らないと体重が落ちなくなるのを気にして、だんだん辞めてしまいました。でも走らなくなっても体重は増えたままなので、だったら走った方がいいかも…。
体のセンサーを正しく稼働させる為にも、久しぶりに走ろうかなという気になりました。

おかずは色で考える

食べ方のルールは基本的には栄養バランスをまんべんなく取るということです。
しかし、いちいち考えるのは面倒ですよね。そこでいいアドバイスがありました。
栄養価がわからなかったら、おかずの色をカラフルにしておく、と考えると間違いありません。
意識してそろえるのは五色。赤、緑、黄、白、黒、です。
また、味わいをそろえるのも、栄養素をバランスよくとるコツです。
味わいの5つとは、甘い、辛い、しょっぱい、酸っぱい、苦い、です。
色や味を少し意識するだけで、自分の食生活に足りないものを振り返る事ができるのは良いですね。

48時間ルール

食べたものが体の中で脂肪に変わるのは、食べてから48時間と言われているからです。
その間になんとかリカバリーできれば、体にためこむ脂肪を少なくできる可能性があります。
いちばんおすすめなのは、運動をしてエネルギーを使ってしまうことですが、食べ物で調整することもできなくはありません。
1週間や、数日で食べる量を調整することは時々やっていますけど、ちゃんと理由があったんだと納得しました。やはりちょっと食べ過ぎたら、ジタバタ運動するのが良いのですね。

今日の字手紙

2015-06-14 17.23.13
【欲】greed
【コントロールは難しい】It is difficult to control
 
自分の必要としている栄養素を、自分で分かっていて、それ以外は自然と欲しくならないって、すごくカッコ良くて憧れます。
 
私は結構、意識的に野菜も食べているし、バランスよく食べる様にしている方だと思っていますが、
体のメンテには運動も大切だと改めて感じました。
しかも汗かかなくちゃいけないらしい。
最近走る気持ちよさも、すっかり忘れているので、これを気に汗をかく運動を増やしたいです。
 
 
あなたは半年前に食べたものでできている

あなたは半年前に食べたものでできている

  • 作者:村山 彩
  • 出版社:サンマーク出版
  • 発売日: 2013-12-05
Pocket


Categories: 学びの体験 書評

About the Author

かーず459

不惑の40代会社員&子育て真っ最中。 趣味は手帳のカスタマイズと工作と字手紙。

Continue Reading...

村山彩さんの「あなたは半年前に食べたものでできている」を読みました。   人間はもともと食欲センサー…

Read Post

村山彩さんの「あなたは半年前に食べたものでできている」を読みました。   人間はもともと食欲センサー…

Read Post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です